お金がなくても美容院に行ける方法

img_01
イメージチェンジや気分転換をしたい時、美容院に行きたくなります。
髪の毛が傷んでいる時やくせ毛で髪がまとまらない時にも美容院に行きたくなります。


美容院は人によっては毎月行っている人がいるくらい、日常生活で身近なものとなっています。

しかし、美容院代が高くてたまにしか行くことができない人がいるのも現状です。

これから、なんとか安く髪型を変えることができたら良いのにと思っている人へのアドバイスを書きます。

ただ安いだけだったら1000円カットがあります。男性の利用率が高いですが、自分で切るよりはきれいに仕上がります。
少しはお金が出せるという人はクーポンを利用すると良いでしょう。美容院によっては3000円くらいでカットをしてくれます。
なかにはカラーとカットで5000円の所もありますので、インターネットやフリーペーパーをこまめにチェックすることをオススメします。

さらに金銭的に余裕がない人は、カットモデルを募集している美容院に問い合せて見ると良いでしょう。

情報を探してみましょう。


カットモデルと言うとブログやチラシに掲載されるイメージがあるかもしれませんが、実際は見習いの人や美容師の技術向上のために行っているところが多いです。練習と聞くと、自分で髪型を決められないのではとか、失敗されるのではなどの不安がよぎると思いますが、実際は上の人のチェックが入ることが多くきれいに仕上がります。

髪型は自分の希望通り切ってくれるところと美容師の希望によって切るところとがありますので、予約の際に確認した方が良いです。
費用に関しては、全て無料のところもあれば、材料費だけかかってしまうところやワンコインで行ってくれるところなど様々なのでこちらもあらかじめ確認することをおすすめします。

時間帯は平日の昼間に行ってくれるところと、美容院が終わる時間帯に行うところと、逆に始まる前に行うところがあります。

自分の生活スタイルと住んでいる場所などと合わせて予約してみてください。
これらを参考にして、少しでもお得にきれいになれる人がいたら嬉しく思います。